読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オークションサイトで、100均で売っている小物を

オークションサイトで、100均で売っている小物をアクセサリーに加工した物や、100均のティーカップをいくつか集めてティーカップセットとして、高い値段で販売している人をみかけましたが、こう いうのは違法とかにはならないんですか? 他人の作った物を自分の商品として転売してるとかで、著作権なんたらとかにはならないんでしょうか?

著作権や商標権どうこうではなく「詐欺」の部類ですね。 売ってる物を加工したり組み立てて売ってもそれはそれで手間がかかってますし、個々に仕上がりも違うので材料費+付加価値で売るのは当然ですから普通の事です。 手芸屋さんで材料買ってエプロンや子供服や鞄を作って売っても何も問題ありませんし、材料(生地や部品)を製造している会社から訴えられる事はまずありえません。 他人が作った物を「自分の商品」として売る事も何も問題ありません。コンビニやスーパーなどお店(小売店)では普通に他人(他社)が製造した物を仕入れ自分の店先に並べて「自分の店の商品」として売ってます。あなたも買っているはずです。 他人が作った物を「自分が作った」と嘘をついて売るのは場合によっては詐欺などの犯罪行為となり�

��す。盗品ももちろんNGです。 また簡単に手に入る物を店頭価格(または定価)以上で売った場合も双方が納得しての取引であれば全く問題ありません。 「あ、これ100均の商品なのに500円で出品してる。売れるわけないじゃん(笑)」 っと見抜けない購入者が世間知らずなだけです。購入前に製造・販売してる会社・お店・仕入れ先などを聞くことも出来ますが何もやらなければ納得しての取引としてそのまま進みます。 購入後(返品可能期限経過後)に 「100均で同じの売ってた!ぼったくりだ!」 っと言ったところで 『買う時何も言わなかったし納得して買ったんじゃないですか?今更困ります。』 で一蹴されておしまいです。 明らかな「虚偽」がなければ詐欺ではありません。 著作権著作権を権利として持っている人や会社があ��

�ます。その権利を侵害すると「著作権の侵害」「著作権法違反」「盗作」などとなります。 DVDやCDのコピー、写真や絵画のコピー、有名ブランド品のコピーや模造、インターネット上のデータ不正ダウンロード、、、などなど。 以前メルカリにて 「100円均一で売っている品物だと思いますがお店より価格が高いのは何故ですか?」 っと質問したら 『買いに行った手間と交通費です。お店と同じ値段で売ったら儲かりません!』 っと馬鹿正直な答えが返ってきた事がありました。 とはいえ例え100均の品物であっても必ずしも全ての物がいつでも欲しい数が揃うわけではないので 「近所のお店に1個しか無くて入荷も未定で、、、」 なんて場合には喜ばれると思います。 ビックリするほど不器用な人もいます。 「すごい!」「自分じゃ�

��れない!」「他人と違う物が欲しい!」 なんて人も大勢いますから需要はそれなりにあるかと思います。

フーパートナーのオンライン状態について、どなたかお教えください。 ヤフーパートナーでお気に入りの人とマッチングしましたが、お相手から24時間オンラインというのは信頼できないといわれ ました。確かに、マッチングしたそのお相手のことが気になって、そのお相手のプロフを開いたまま朝までうたた寝をしてしまったり、仕事で出張の際も移動中の電車の中で、お相手のプロフを見たりメールが来ていないか確認したりしていましたので、ヤフーパートナーの画面を開いていた時間はありますが、24時間ということはありません。私が何か誤操作をしているのかと思い、まずは謝り、そのことを言うと、下手な言い訳するなと一方的に言われる始末です。何やら一方的に決めつけられ少々心外でして、もう関係修復は望んでい��

�せんが、何が悪かったのかがわかりません。 以上は夕べのやり取りでしたが、今朝起きて、ふと気づいたことがあります。ひょっとして、ヤフーにログインしているだけで、ヤフーパートナーにはオンライン状態と表示されるのでしょうか?私は、仕事関係やプライベートでもヤフオクやヤフーショッピングを利用しますので、ヤフーメールにはその手のメールが来るため、ヤフー自体には、PCを立ち上げている間は、まず間違いなくログインした状態になっています。そのタイミングで、お相手がヤフーパートナーで私のプロフを見たりするとオンライン状態になっているということなのでしょうか?もしそうなら24時間オンライン状態という表現は間違ってはいないとは思いますが、ヤフーパートナーを開いていなくても、ヤフーパー�

��ナーではオンライン状態になるということなんでしょうか? どなたかお教えください。

Yahoo IDでログインし続けていると、たとえYahooパートナーから離れてもオンライン状態は続きます。その男性は「信頼できない」なんてはっきり言い過ぎる気もしますが、気持ちは分からないでもないですね。しょっちゅうYahooの他のサービスを利用するなら、そしてこれからもYahooパートナーを利用するつもりがあるなら、普段使いとパートナーとでIDを使い分けた方がいいのかもしれません。